危険な蜂の巣を駆除する

注意が必要なハチ・スズメバチ

蜂毒にアレルギーがある人は、アナフィラキシーショックを起こすことがあります。一度ハチに刺されている人は注意が必要です。そこで、刺されると命の危険があるスズメバチの種類をいくつかご紹介していきたいと思います。

スズメバチ以外にも刺されると危険なハチ・アシナガバチ

スズメバチは他のハチよりも高い危険性を持っていますが、アシナガバチもスズメバチに劣らない程の危険性を持っています。ハチに刺されると身体の中で抗体が作られ、再度ハチに刺されると身体がアレルギー反応を起こしてしまう可能性が高いです。これがアナフィラキシーショックであり、スズメバチやアシナガバチに一度刺された経験がある方は注意しなければなりません。嘔吐や呼吸困難などの症状が現れ、そのまま症状が続くと死亡してしまう危険性があります。

黒い服は狙われる?

ハチは天敵である熊などの動物から蜂の巣を守るために、黒い色の物を積極的に攻撃する習性を持っていると言われています。そのため子供がスズメバチに刺されないようにするためには黒や赤などの濃い色の服は着用しないようにし、ハチから狙われる可能性を下げるのがベストです。"

ハチに狙われにくい服の色

ハチの視界は白と黒で構成されているらしく、黒色の服をつけていると優先的に攻撃を受けてしまいます。しかし反対に白色の服や薄い色の服を着用していれば、ハチが攻撃を仕掛けてくる可能性を最小限に抑えることが可能です。

ハチを退治してくれる強い味方

蜂の巣が自宅や庭に存在していると家族に危険が及ぶため、蜂の巣は迅速に駆除したほうが無難です。しかし個人でスズメバチを駆除するのはとても危険であるため、駆除を行なう際は専門業者に作業を代行してもらうのがベストです。専門業者の方に駆除を進めてもらえば、ハチに刺されたりすることなく安全に蜂の巣を取り除くことができます。通常では駆除しにくい場所に存在する蜂の巣も撤去してもらうことができるため、依頼を行なっておけばスズメバチに刺されて怪我を負うリスクを最大限下げられます。"